沿革

1998年

1998年12月18日
株式会社ファーストコム 設立

2004年

2004年7月6日
岩手県花巻市の花巻ケーブルテレビを承継
(総務省より施設譲渡譲受認可)

2005年

2005年4月1日
北海道苫小牧市の有線放送事業を承継
(総務省より施設譲渡譲受認可および業務承継届)
2005年5月24日
ニューデジタルケーブル株式会社へ商号変更
2005年8月1日
花巻ケーブルテレビにおいて、デジタル放送とインターネットサービスを開始
2005年12月1日
株式会社花巻ケーブルテレビを合併

2006年

2006年4月1日
苫小牧ケーブルテレビにおいて、デジタル放送とインターネットサービスを開始
2006年6月2日
総務省より、大館ケーブルテレビ、大崎ケーブルテレビの施設設置許可
2006年9月1日
大館ケーブルテレビ、大崎ケーブルテレビ 開局
デジタル放送とインターネットサービスを開始

2009年

2009年11月19日
電気通信役務利用放送事業者の登録
2009年12月1日
「ニューデジタルケーブル&フレッツ光」開始
(NTT東日本の光回線を利用したテレビ放送サービス)

2010年

2010年3月1日
苫小牧ケーブルテレビにおいて「ケーブルプラス電話」開始
(KDDIのネットワークを利用した固定電話サービス)
2010年10月1日
大館ケーブルテレビにおいて「110度CS放送(スカパー!)」再送信開始

2011年

2011年4月1日
苫小牧ケーブルテレビにおいて「デジアナ変換サービス」開始、「110度CS放送(スカパー!)」再送信開始
大崎ケーブルテレビにおいて「110度CS放送(スカパー!)」再送信開始
花巻ケーブルテレビにおいて「ケーブルプラス電話」開始
2011年7月1日
NTT東日本との放送役務サービスの名称を「青葉ケーブルテレビ」に変更
「青葉ケーブルテレビ&フレッツ光」のサービス提供エリア拡大

2014年

2014年6月1日
大館ケーブルテレビにおいて「ケーブルプラス電話」開始
2014年10月1日
苫小牧ケーブルテレビにおいて、コミュニティチャンネルのハイビジョン放送を開始
 

2015年

2015年6月30日
会社分割により(新)ニューデジタルケーブル株式会社を設立し、(旧)ニューデジタルケーブル株式会社の事業を継承
2015年8月1日
「ケーブルスマホ」開始(MVNOサービス)
2015年10月1日
青葉ケーブルテレビにおいて「ケーブル光コラボ」開始
(NTT東日本 光コラボレーションモデルに対応した光インターネットサービス)

2016年

2016年3月16日
花巻ケーブルテレビにおいて、コミュニティチャンネルのハイビジョン放送を開始
2016年3月25日
大館ケーブルテレビにおいて、コミュニティチャンネルのハイビジョン放送を開始
2016年3月26日
大崎ケーブルテレビにおいて、コミュニティチャンネルのハイビジョン放送を開始

2017年

2017年1月1日
大崎ケーブルテレビにおいて「ケーブル光コラボ」開始
2017年3月1日
花巻ケーブルテレビにおいて「ケーブル光コラボ」開始

 

 

 


このページの上部へ